sukechi.jpg http://www.worthpaint.jp/

2008年08月22日

リフォーム!?

こんにちは。

最近「200年住める家」構想などでますます注目を浴びる住宅リフォーム。一口でリフォームと簡単にいってしまうけど、本当の意味は・・・!?

.

まずは「200年住める家」構想について極簡単にまとめてみます。「200年住める家」構想とは、建て替えをせずに長期間住み続けることができる「長寿命住宅」と政府は発表しています。今現在一般的な住宅の寿命は30年とされています。つまり住宅の“平均寿命”は30歳という事です。これに対して10年後には平均寿命を40歳(40年)、50年後には平均寿命を200歳(200年)まで延ばすことを目標に掲げているのです。そのためには基本的な住宅の構造を変えなくてはならないとともに、維持していく仕組みや制度、技術も必要になります。また政府は長寿命住宅を推進するためには税金などの優遇措置も検討し、少子高齢化対策の一環としても活用する計画のようです。つまり、リフォームにより住宅の建て替え負担を減らし、一般生活を送る上に必要な社会保障の負担増に備える狙いもあるのです。これが「200年住める家」構想です。

o.jpg


ところで、ここでも表現されているリフォームとはいったいどのような意味なのでしょうか。リフォーム(reform re-form)を辞書で調べてみると次のように記載されていました。

reform
1.〈社会的制度・事態などを〉改正する、改革する、改善する
2.〈人を〉改心させる、〈弊害などを〉是正する、改める
re-form
1.〈…を〉再び作る
2.〈…を〉改編する

どうやら住宅のリフォームは後から出てきた「re-form」が近いようです。ここでお話しさせていただいているのは住宅リフォームについてですから、「住宅を改編する→住宅を改築する」というのが当てはまりそうです。しかし実際には改築だけがリフォームではありません。住宅リフォームの種類を大括りにすると、増築・改築・改装・修繕に分けられます。その他、庭なども含めてリフォームを行ったりすることもありますので、全てがこの4つに分けられるわけではありませんが、おおよそ住宅リフォームと言えば以上のような増築・改築・改装・修繕を呼ぶことが多いですね。





株式会社ウォースペイント
長野県、塗装全般、塗装工事、家の塗替え、家の塗装、屋根塗装、外壁塗装、木部塗装、防水塗装、遮熱塗装、断熱塗装、屋根吹替、サイディングの事ならお任せください。

LOHAS+(ロハスプラス)
長野県、総合リフォーム、ロハスリフォーム、リノベーションリフォーム、オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)、増改築、内装、水廻り、キッチン、浴室、トイレ、洗面所の事ならお任せください。

大阿久工房
長野県、グラスアート、ガラス、ガラスブロック、フラワーポット、表札、湯のみ、ZIPPO、ウエディングボード、ボトルのエッチングの事ならお任せください。


posted by 青木哲也 at 18:00| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

自然エネルギー

こんばんは。

サンサンと降り注ぐ太陽の光や熱、あるいは吹く風の中にあるエネルギーを取り出して生活に生かそうというのが自然エネルギーの基本です。自然エネルギーの資源として、太陽、風、地熱、小規模水流、潮汐、波力、などそれ自身に内在するエネルギーを取り出す(搾り出すという感じですかね?)タイプと、廃棄物または植林をした木材を燃料に発電をするリサイクルエネルギー、廃棄物を発酵させてガスを取出して利用するバイオエネルギー等のような再生エネルギーがあります。

taiyoko.bmp

日本においては一次エネルギーの大部分を石油、石炭のような化石燃料でまかなっております。ほとんどの化石燃料を輸入に依存しているのはご存知の通りです。石油にいたっては99.6%を輸入しています。では地球にはどの位の石油が埋蔵されているでしょうか、正確な量は判りませんが、2兆バーレルは在るものと言われています。その中で採掘可能な量は約半分、現在のまま採掘すれば2040年には枯渇するといわれています。採掘技術の発展によって採掘量が増えても埋蔵量に変わりないので枯渇期限が多少延びるだけです。枯渇ばかりでなく、化石燃料の燃焼に起因する地球温暖化も切実な問題になっています。

furyoku.bmp


これらの問題の解決策として、ウォースペイントとしまても自然エネルギー利用を検討課題と考えております。また、大気が持つ熱を利用するヒートポンプ式のエアコンや、エコキュートのことならLOHAS+(ロハスプラス)にお任せください。





株式会社ウォースペイント
長野県、塗装全般、塗装工事、家の塗替え、家の塗装、屋根塗装、外壁塗装、木部塗装、防水塗装、遮熱塗装、断熱塗装、屋根吹替、サイディングの事ならお任せください。

LOHAS+(ロハスプラス)
長野県、総合リフォーム、ロハスリフォーム、リノベーションリフォーム、オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)、増改築、内装、水廻り、キッチン、浴室、トイレ、洗面所の事ならお任せください。

大阿久工房
長野県、グラスアート、ガラス、ガラスブロック、フラワーポット、表札、湯のみ、ZIPPO、ウエディングボード、ボトルのエッチングの事ならお任せください。

posted by 青木哲也 at 20:30| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

欧米の住宅事情

こんばんは。

欧米の住宅の寿命は何年くらいだと思いますか? 正解は、70〜140年程度。なんと日本の4倍以上なのです。たとえばイギリスでは、3世代にわたって、孫の代まで家を住み継ぐのが普通です。また、アメリカの住宅は、年数が経つごとに建物の価値が上がっていくといいます。

oubei.bmp

『日本では築年数が長くなるほどに減価償却され、25年程で建物としての価値は無くなってしまうのが現状ですが、欧米ではむしろ逆です。ちなみに住宅の流通量に占める中古物件の割合は、アメリカやイギリスで7〜8割に達するのに比べ、日本では1割強。欧米では住宅売買が中古住宅中心であるのに対し、日本では新築住宅がメインの売買になっているのです。欧米で中古住宅に高い価値がつくのは、さまざまな理由があるのです。たとえばアメリカで中古住宅の価格を決める際に、同じグレードの家を再建築したら、どのくらいの費用がかかるかを計算する方法があります。売買を検討する際の建築費をベースにするので、物価が上がっていれば、住宅価格は新築時よりも上がります。また、傷みがひどい物件は、修理に必要な金額を査定から差し引かれるので、メンテナンス次第で価格が上下します。そのため、住人は建物に手間やお金をかけ、丁寧に住む傾向にあります。古い家ほど、手が加えられているので、価格が大きく下がることはなく、逆に中古住宅でも価格は上がるケースがあるわけです。なお、欧米の住宅は石造りで、日本の家は木造だから長持ちしないのでは?といった誤解があるようですが、外壁が石貼りやレンガ貼りの家でも、構造躯体は木造が多いことをお伝えしておきます。最後に、アメリカのように歴史の浅い国では「古きもの=よきもの」といった、時を経たものに対する憧れがあることも、理由のひとつといえるでしょう。年代を経た建物ほど魅力がある、と考えられているようです。「200年住宅ビジョン」を受けて、日本の住宅流通も、欧米型を目指して方向転換する時期がきたといえそうです。』
(All Aboutより)

当社LOHAS+(ロハスプラス)としましても、リノベーションリフォームでお客様に満足のいく住宅を手に入れていただく・・・という選択肢を増やすご提案をしていく所存でございます。





株式会社ウォースペイント
長野県、塗装全般、塗装工事、家の塗替え、家の塗装、屋根塗装、外壁塗装、木部塗装、防水塗装、遮熱塗装、断熱塗装、屋根吹替、サイディングの事ならお任せください。

LOHAS+(ロハスプラス)
長野県、総合リフォーム、ロハスリフォーム、リノベーションリフォーム、オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)、増改築、内装、水廻り、キッチン、浴室、トイレ、洗面所の事ならお任せください。

大阿久工房
長野県、グラスアート、ガラス、ガラスブロック、フラワーポット、表札、湯のみ、ZIPPO、ウエディングボード、ボトルのエッチングの事ならお任せください。
posted by 青木哲也 at 21:00| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

エコ実践(暑さに耐えてエアコンを使わない・・・)

こんばんは。

職場は暑くても冷房を使わない・・・。試してみたら、送風機で何とかしようと思えば、乗り切れるものでした。送風機の消費電力はエアコンの1/10。さすがに来客時はエアコンに頼りますが、心頭滅却すれば夏もまた涼し!?です。

sofuki.jpg


特に夏場、どのご家庭(職場)でもエアコンの使用による電気料金の跳ね上がりは、心配の種の一つではないでしょうか。そんなエアコンの電気代を少しでも安くする方法をご紹介します。まず設定で見直したいのは温度です。エアコンの設定温度を1度変えただけで、約10%の節電になるといわれております。夏のエアコンの冷房設定温度は28度が理想と言われています。エアコンでの冷やしすぎは電気代がかかるだけではなく、体にも良くありません。外気との温度差が7度以上になると、人は不快と感じ、冷えやめまい、頭痛などの冷房病の症状になりやすくなります。あとフィルターの掃除はまめにしましょう。少なくても2週間に一度は掃除をするように心がけます。フィルターのほこりを効率よく取るには、使い古した歯ブラシを使うのがおすすめ。歯ブラシでフィルターをこすりながら掃除機をかけると、フィルターの目に詰まったほこりまできれいに取ることができます。これだけのことで約5%の節電になるといわれております。なかなかできそうでできない、ということもありますが、設定や環境を見直すことはすぐにでも始められることばかりです。暑い夏を涼しく過ごすには欠かせないエアコンですが、使いすぎは節約にも体にも良くないですよね。まだまだ残暑も厳しいとは思いますが、上手に節電しながら過ごしましょう。

LOHAS+tenpo.gif


冷房にしろ暖房にしろ頼らざるを得ないエアコン。先ほども書いたように、エアコンは送風機の10倍の消費電力です。ただ、最近のエアコンの消費電力は11年前に比べて、約40%も削減されています。一般に割高に思われがちなランニングコストですが、省エネの進む最新式のものなら、これからくる冬に備え、とても割安な暖房費も期待できます。もし古い機種を使っているようなら思い切って買い換えると環境負荷もぐっと減るでしょう。最新型エアコンのお取替えは当社LOHAS+(ロハスプラス)にお任せください。





株式会社ウォースペイント
長野県、塗装全般、塗装工事、家の塗替え、家の塗装、屋根塗装、外壁塗装、木部塗装、防水塗装、遮熱塗装、断熱塗装、屋根吹替、サイディングの事ならお任せください。

LOHAS+(ロハスプラス)
長野県、総合リフォーム、ロハスリフォーム、リノベーションリフォーム、オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)、増改築、内装、水廻り、キッチン、浴室、トイレ、洗面所の事ならお任せください。

大阿久工房
長野県、グラスアート、ガラス、ガラスブロック、フラワーポット、表札、湯のみ、ZIPPO、ウエディングボード、ボトルのエッチングの事ならお任せください。
posted by 青木哲也 at 20:00| 長野 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

夏期休暇のお知らせ

平素は格別のお引き立てを承り、心よりお礼申し上げます。

さて、弊社では8月13日(水)〜15日(金)を、夏季休暇とさせていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。また『WORTH PAINT DIARY』の更新も8月16日(土)から精一杯やらせて頂きますので合わせて宜しくお願い申し上げます。

株式会社ウォースペイント
経営管理室 青木哲也






株式会社ウォースペイント
長野県、塗装全般、塗装工事、家の塗替え、家の塗装、屋根塗装、外壁塗装、木部塗装、防水塗装、遮熱塗装、断熱塗装、屋根吹替、サイディングの事ならお任せください。

LOHAS+(ロハスプラス)
長野県、総合リフォーム、ロハスリフォーム、リノベーションリフォーム、オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)、増改築、内装、水廻り、キッチン、浴室、トイレ、洗面所の事ならお任せください。

大阿久工房
長野県、グラスアート、ガラス、ガラスブロック、フラワーポット、表札、湯のみ、ZIPPO、ウエディングボード、ボトルのエッチングの事ならお任せください。


posted by 青木哲也 at 00:00| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。